リルジュVSハニードロップ美容液

リカバリーエッセンスとハニードロップ美容液どちらがいいの?

この2つの美容液の違いやどちらが良いかという質問をよくいただきます。そこでそのグロースファクター配合の美容液として人気の高い「リルジュのリカバリーエッセンス」と「ビュールのハニードロップ美容液」の特徴などについて詳しく書いてみました。

リルジュ/リカバリーエッセンスビュール/ハニードロップ美容液

リカバリーエッセンスとハニードロップ美容液の特徴

リカバリーエッセンスとハニードロップ美容液の共通の特徴はグロースファクター(EGFやFGFなど)の成分が配合されていることです。
グロースファクターはコラーゲンやエラスチンの生成を促し、肌にハリや弾力をもたらす働きがあります。
肌の表面からだけでなく内部から働きかけるため、たるみやシワ、毛穴シワやくすみなどへの効果が期待できます。

成分で比較
リカバリーエッセンスの成分の特徴

リカバリーエッセンスはコラーゲンやヒアルロン酸の保湿系の成分が入っていないため、保湿効果は期待できません。しかしそれはコラーゲンやヒアルロン酸が分子が大きいため、グロースファクターの浸透の妨げになるからという理由がきちんとあるからです。また、浸透しやすくするために成分をリポソーム化(※)しているため、グロースファクターの効果を感じやすい濃厚な美容液だということです。つまり、たるみや毛穴、しわを短期間に集中的にケアしたいという方向けです。

 

※ナノサイズの小さなカプセルに閉じ込めること

ハニードロップ美容液の成分の特徴

ハニードロップ美容液は、グロースファクター3種の他に注目したいのが「蜂の子」が配合されていること。蜂の子にはコラーゲンの素となるアミノ酸やミネラル、ビタミンなど美肌作りには欠かせない成分が豊富に含まれています。

 

また、最近注目されている「フラーレン」も配合。フラーレンはビタミンCの125倍抗酸化力を持ち、シミや老け顔に悩む方にはぜひ取り入れて欲しい成分です。
この美容液は保湿力に優れているため、乾燥によって起きている小ジワや乾燥毛穴、目元のシワなどに悩む方向けです。

成分比較表

リカバリーエッセンス ハニードロップ美容液
グロースファクター

3種(EGF、FGF、IGF)

3種(EGF、FGF、IGF)

その他の美容成分 FDP3、Rejuline、IDP5

フラーレン、馬プラセンタ

保湿成分

なし

蜂の子

無添加かどうか

無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー

無香料、無着色、無保存料

※エタノール配合

どんな人向け?

悩みを集中的にケアしたい人向け

(シワ、たるみ、くすみなど)

乾燥によるトラブル(小じわ、毛穴など)が気になる人向け
価格で比較
リカバリーエッセンス ハニードロップ美容液
価格

8,640円

(1ヶ月分)

4,320円

(1ヶ月分)

1日あたりの価格(コスパ)

288円

144円

トライアル

有り

999円(7日間分)

初回限定

3,320円

本体は価格もコストパフォーマンスも圧倒的にハニードロップ美容液が優勢ですが、トライアル価格はリルジュのリカバリーエッセンスの方がお得な価格と、失敗しても困らない量になっています。

短期集中でケアするならリカバリーエッセンス

どちらの美容液にも肌の再生能力を促すグロースファクターが配合されていますが、特にリカバリーエッセンスの方はこのグロースファクター3種に加え、それらの働きをサポートする成分が配合されています。
この合計6種の成分が相乗効果を発揮し、たるみだけでなくシワや毛穴、シミにアプローチします。

 

細胞を活性化させる働きが肌の新陳代謝を活発にし、肌の内部からコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促すことでハリや弾力のある肌作りをサポートしてくれますので、今までどんな美容液を使っても大きな効果を得られなかった、という方はリカバリーエッセンスのように浸透の邪魔になる保湿成分をあえて配合せず集中的なケアを目的とした美容液を試してみるのも良いかもしれません。

 

リルジュは1週間のお試しサイズが999円で購入できますので、詳しくは≪公式≫トライアルセット特別ページをご覧ください。

リルジュ リカバリーエッセンス【トライアルボトル】特設サイト

まとめ

価格には倍以上の差があるものの、私たちは「リルジュのリカバリーエッセンス」にやはり値段なりの効果を感じました

 

ハニードロップ美容液は確かに保湿力はありますが、グロースファクターの濃度が低いため即効性を求める方や大きな変化を感じた方には物足りなさを感じるでしょう。
しかし、保湿成分が豊富に配合されているのでこの美容液1本でケアが済むくらいの保湿力があり、お手軽さは感じます。

 

私たちの結論をいえば、たるみに深く悩んでいて選ぶならもちろんリルジュのリカバリーエッセンスです。
しかし、人の肌質や悩み、スキンケアの方法はそれぞれです。自分はどの効果を重視したいのか、どんなスキンケアをしていきたいのかによってどちらが適しているかは変わってきます。

 

自分の合った美容液を探してみましょう。